スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ「あの花」効果で若者客急増 秩父が新たな「巡礼スポット」に

1:白夜φ ★:2011/07/06(水) 23:05:47.18 ID:???

アニメ「あの花」効果で若者客急増 秩父が新たな「巡礼スポット」に
2011.7.6 20:33

埼玉県内屈指の観光地である秩父市に、若者客が急増している。
同市をモデルにしたアニメが放送され、ファンが作品に登場したスポットを訪れているためだ。
同市の観光客は今まではハイカーなど中高年が中心だっただけに、地元は「新たな層が来てくれて活気づく」と歓迎。
夏休みシーズン到来を前に、ますます盛り上がりを見せている。(塩塚夢)

きっかけとなったのは、フジテレビ系で4~6月に放送されたアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(通称『あの花』)。
秩父市を舞台設定のモデルにした青春群像劇で、深夜帯にもかかわらず4パーセント近い視聴率を記録したこともあるなど、高い人気を集めた。

同作では具体的な地名には言及していないが、秩父市に実際にある建物や路地などが登場。
放送開始前後から、ファンが「聖地巡礼」と称して訪れ始めた。

一方で、課題も見えてきた。
秩父市観光課は「ブームだけで終わらせず、流れを定着させることが必要」と気を引き締める。
同市では民間企業と提携して「秩父アニメツーリズム実行委員会」を組織しており、
夏休みシーズンを迎えるのを前に、アニメにちなんだイベントを企画中だ。
9月25日には「秩父ミューズパーク」で、制作会社などの主催でアニメの声優らが一堂に会するフェスティバルも開催予定。
放送終了後も、「あの花」効果はまだまだ続きそうだ。


▽引用元
MSN産経ニュース
MSN産経ニュース2


スポンサーサイト
当ブログからの挨拶
いらっしゃいませ!
オタクタイムへようこそm(_ _)m
楽しんでいって下さいね

お知らせ
何故かTwitterで当サイトの記事を拾うbotのようなアカウントがあります。
ツイート数は参考になさらないよう、お願いします。

オタクタイムについて
この日記のはてなブックマーク数

Special Thanks
記事紹介ありがとうございました!!

萌え速様

ごはんはおかずだよ様

ねたAtoZ様

double様

もわっっ。様
最新コメント
アクセス数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。